2005年10月31日

独り鍋。

DSC00219.JPG

今日はちょっと寒かったので鍋にしました。
つみれ鍋。

冬になると、一人でもよく鍋をします。

淋しそう??
そうでもないよー。


posted by tra at 21:20| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 食べる!食べる! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

スペイン最終日。

翌日もまだマラガのお祭りは続いてました。
前日よりも、もっとヒトが増えている!

人ごみに疲れたので、ビーチでゆっくりすることにしました。
画像 122m.jpg

夏だけにビーチにもヒトがイッパイでした。
こちらの人はおじいさんやおばあさんになってもビーチで日光浴したりして
なんかいいなァと思いました。しかもビキニでね。


最後のゴハンもやっぱり生ハム!
画像 123m.jpg 画像 125m.jpg

そして夜のBasiqairのフライトでアムスへ戻りました。

ものすごく楽しかったなァ。
食べ物もおいしいし。
8日間じゃ足りないね。また行こうっと。


それにしても暑かった。。。
DSCN1387s.JPG
(コイツはグエル公園にいたネコくん。)
posted by tra at 21:52| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

マラガ。

グラナダで1泊して、次はマラガへ。
マラガまではバスで1時間45分。
運賃は8ユーロ(1100円くらい)。ほんとバス安いね。

マラガのホテルはMalaga Centro Hotelです。
屋上に小さなプールもありました。

さっそく街の中心へ行ってみると、なんだかすごく賑わっている!
やたらとフラメンコ衣装のヒトが多いなァと思ったら、どうやらお祭りのようでした。
マラガのホテルがどこも満室だったのは、このせいか!

街のあちこちでフラメンコを踊るヒトが。
みんなノリがいいねェ。
画像 118m.jpg

子供たちも みーんなオシャレしてるよ。
カワイイねぇ。
画像 116m.jpg

こんなに小さいのに踊りだすと、ものすごく色っぽくってビックリしたのでした。


この下の写真の左側。よく見ると不思議なファッションのヒトが2人。
ショルダーバッグを首にかける。
流行りなんでしょうか? スリ防止策??
それにしても超ミニスカ!
画像 117m.jpg


posted by tra at 11:13| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

グラナダで見つけたカワイイもの。

パクッ!とされそうなポスト。
画像 085g.jpg


つい笑っちゃって水が飲めない水道。
画像 080g.jpg


オシャレ風見鶏と、カワイイ色の屋根。
画像 114g.jpg


下から見上げるとカワイイタイルが張ってある窓。
画像 111g.jpg


スパイス屋さん。
画像 107g.jpg 画像 108g.jpg


小走りでパエリア鍋を運ぶオジサンたち!
画像 112g.jpg


posted by tra at 20:16| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

アルハンブラ宮殿。

グラナダに来た目的は、アルハンブラ宮殿を見るため!
ここは、一日の入場者数が制限されているので、混みあう時期は予約が必要。
電話で予約するのは自信がなかったから、インターネットから予約をしました。

予約記録をプリントアウトしたものを持って、アルハンブラのチケット売り場で、チケットと引き換えなきゃいけないんだけど、案の定チケット売り場は大行列。
予約があってもかなり待ちました。
炎天下で干からびるかと思った。。。

やっとの思いで中へ。
アルハンブラ宮殿は、スペインのイスラム文化最後の結晶と言われているそう。
アルはアラビア語で赤いものを意味するんだって。
城壁は赤鉄を含んでいるらしい。確かに赤いね。

a画像 082.jpg a画像 090.jpg a画像 102.jpg a画像 099.jpg a画像 101.jpg a画像 104.jpg


細かい装飾に見入ってしまいました。
12頭のライオンの噴水は、当時は時計のように使われていたそうです。

posted by tra at 23:04| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

コルドバ⇒グラナダ

コルドバで1泊し、今度はグラナダへ向かいました。
コルドバからグラナダは路線バスで3時間弱。
運賃10.35ユーロ(1400円くらい)。列車に比べるとバスはすっごく安いねェ。

バスはこんな感じ。結構キレイ、冷房も入ってるし快適でした。

コ画像 069.jpg

車窓からは ひまわり畑が見えましたーー。
もう延々とひまわり!
ちょっとウトウトして目が覚めても、まだひまわり!

でもそのひまわりは、こんな感じー。

コ画像 071.jpg

季節はずれなのでした〜
それでもこの景色にはちょっと感激でした。
今度は花が咲いてる6月ごろに来たいなァ。

オリーブ畑も延々と続いてます。

コ画像 072.jpg


そしてグラナダのホテルはこちら。
Aben Humeya。グラナダのバスターミナルからはタクシーを使いました。

なかなかカワイイお部屋です。

グ画像 075.jpg グ画像 074.jpg

テラス付きの部屋だったので、着いてすぐ洗濯しました!
posted by tra at 21:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

コルドバで見つけたカワイイもの。

風見鶏。トリじゃないけど。

コ画像 029.jpg

雨どい。ヘビ?

コ画像 062.jpg

タイル。

コ画像 058.jpg

タパスの看板。(あっ、カワイクはないか。)

画像 045.jpg


そして、夕食♪

コ画像 064.jpg コ画像 065.jpg

この広場で食べました。
これは昼間の様子。昼間は誰もいません。
でも夜は大賑わい。

コ画像 022.jpg


実は、ぼぼ毎食 生ハムを食べてます!
う〜ん ウマイ!






posted by tra at 23:10| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

コルドバ。

画像 033.jpg メ画像 037.jpg

まずは、コルドバ一番の見どころメスキータへ。
写真じゃよくわからないけど、とても大きなモスクです。

メスキータ内部。
画像 039.jpg メ画像 039.jpg


メスキータ近くの「花の小路」。

画像 037.jpg

この辺りは、お花がイッパイ。どこのオウチも植物をキレイに飾ってます。

コ画像 051.jpg コ画像 053.jpg コ画像 054.jpg


そしてお昼ごはん♪
スペイン名物ガスパチョ。それからパスタのパエリアとアンチョビのフライ。

コ画像 016.jpg コ画像 018.jpg コ画像 017.jpg


そしてサングリア!
デカっ!

コ画像 015.jpg

posted by tra at 23:12| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペイン自慢のAVEに乗る。

マドリッドに2泊して、今度はコルドバへ。
コルドバへは、超高速列車AVEに乗る! ワーイ。

画像 008.jpg  

車内には、小さなモニターがところどころについていて、映画が流れていました。
なんだか飛行機に乗ってるみたいだね。

コルドバまでは、わずか1時間40分。
やっぱり超高速!

コルドバ駅。
画像 068駅.jpg


コルドバではHotel Seluに泊まりました。
ふたりで55ユーロ(7,400円くらい)。
値段の割には、場所もいいし、お部屋も清潔。

画像 068.jpg

部屋からの景色はこんな感じ。
白い壁と青い空。
好きな感じです。

画像 013.jpg
posted by tra at 01:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

王宮。

病人も夕方ごろから具合がよくなってきたので、一緒に外に出かけられました。
そこでオリエンテ宮殿へ行ってみました。

DSCN1460.JPG  DSCN1458.JPG  

う〜ん。美しいねェ。
この宮殿には2800もお部屋があるらしい。

2800って!!

王様も絶対迷子になったことあるだろうね。

一部のお部屋は見学できるようになってました。
でもどうせなら2800全部見てみたいなー。
数ヶ月かかりそうだけどね。



posted by tra at 23:20| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

マドリッド2日目。

S画像 012.jpg

朝起きてみると、相方の元気がない。
朝ごはんを食べに行っても、紅茶しか飲まない。
どうしたのかと思ったら、熱を出していた。
どうやら暑さと疲れにやられたらしい。

「ダメだ。今日は歩けない...。ゴメン寝てるぅ...。」と言う。

しばらく看病しつつ、一緒に部屋にいたんだけど、
やっぱり退屈でガマンができなくなった。

一番危険だと言われていたマドリッドで一人歩きは恐いなァ。
とちょっと思ったんだけど、でもやっぱり外に出たい!

相方に、シエスタの時間には一度戻ってくることを約束し外へ。
(シエスタの時間は人通りが少なくなるので、さらに危険らしいです)

もちろん貴重品は持たず、必要最低限の現金をポケットに入れて、
ガイドブックと使い捨てカメラはスーパーのビニール袋へ入れて持つ。

かなりビクビクしながら、20分ほど歩いて「ソフィア王妃芸術センター」に到着。
ここではピカソのゲルニカをみるのが目的!
ちょうど、サルバドール・ダリの特別展もやっていて、その展示方法はまるでテーマパークに来たかのようでかなりおもしろかった。

数時間 美術館を堪能し、シエスタの時間が近づいてきたのでホテルに戻ることに。
病人のために何か食べ物を買おうとスーパーに寄ってみた。
ら、楽しすぎて1時間くらいスーパーにいた!
そして、プリンとヨーグルトを買い、またビクビクしながら戻ったのでした。

そして、朝なんにも食べられなかった病人は、
おいしそーにプリンを食べてました。
めでたしめでたし。


それにしてもマドリッド あんまり危険な雰囲気はないなァ。というのが感想。
街もキレイだし。



posted by tra at 21:46| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

バレンシア⇒マドリッド。

いろいろ食べて満足したところで、バレンシアを出発。
今度はマドリッドへ。
バレンシアからマドリッドまでは電車で3時間半くらい。
着いたのは夜9時を過ぎてたので、さっそくホテルへ直行しました。

マドリッドのホテルはココHotel Suecia
ふたりで1泊87ユーロ(11,700円くらい)でした。
ここのホテルは、まあまあかなァ。
悪くはないけど、特別良くもない感じ。
ま、でも清潔でまあまあ快適だからいいとしましょう。

HotelImage[2].jpg


荷物を置いて、さっそく街に出てみました。
大都市は治安が悪いって聞いてたので、お金をちょっとポケットに入れて、
カメラだけ持って、ほぼ手ぶらでマヨール広場へ。
夏だから10時くらいでもまだ明るくていいね。

DSCN1448.JPG  DSCN1452.JPG


またしても生ハムずきにはたまらないお店を発見。
店内中にぶらさがる生ハム!!
うっ!食べたい!

DSCN1453.JPG


posted by tra at 22:14| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

バレンシア名物。

じゃーーん パエリアです!
写真じゃ大きさがわからないけど、これ結構大きいんです。

DSCN1437.JPG


が、おいしくってペロっと食べちゃいました。

DSCN1438.JPG

その前には、こんなタコのお料理も食べていました。
スライスしたジャガイモの上にタコが乗っていて、
パプリカとオリーブオイルがふってある。スペイン名物のひとつ。
これもオイシイ!! これ好き!!!

DSCN1436.JPG


それから市場にも行きました。
左はニンニクとレモンのお店。不思議な組み合わせだわね。
それと右は生ハムのおみせーー。
生ハムだーーい好きだから、1本買いたい勢いでした。

DSCN1427.JPG   DSCN1425.JPG


最後にもうひとつバレンシア名物。
これは「オルチャタ」という甘い飲み物で、カヤツリっていう植物の球根から作るそう。
駅に戻る途中でお店が出てました。
うーん。おいしいか、おいしくないかって聞かれたら、
ない方かなァ。。。

ま、名物ってことで記念に。

DSCN1440.JPG  DSCN1441.JPG



posted by tra at 23:25| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

バレンシア。

マドリッドへ行く途中にバレンシアに立ち寄りました。
それはバレンシア名物のオレンジとパエリアのために!

バルセロナからバレンシアまでは電車で約3時間。
ツーリストクラスで34.5ユーロでした(4,600円くらいかな)。

クリックしてみてください↓
バレンシアの駅の建物には、よーく見るとオレンジがいっぱい!

DSCN1418.JPG


駅のすぐ近くに闘牛場がありました。
バレンシアは闘牛も有名らしいです。
闘牛は大人気で、チケットを取るのは結構大変なんだそう。

DSCN1424.JPG

うれしいことに中に入ることができました。
中では小さな男の子が練習してました。
カッコイイねェ。

DSCN1420.JPG


そして念願のバレンシアオレンジのジュース!!
こんな機械で搾ってくれました。
う〜ん思ってたとおりオイシイ!!! いい香り!!!

なぜかお砂糖がついてきました。
ただでさえこんなに甘いのに。

DSCN1430.JPG  DSCN1429.JPG 


では、パエリアの話は また明日。


posted by tra at 20:29| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

お夕食。

夕食は、またタパスへ。
でもここのお店のお料理はちょっと小洒落た感じになっていて、逆にガッカリ。
もっと素朴な感じの方がウレシイんだけどなァ。


チョリソーにシーフードサラダ

DSCN1414.JPG  DSCN1413.JPG



これはなんだったけ??   となりはトルティージャ。

DSCN1416.JPG  コピー 2〜 DSCN1417.JPG  



飲みますッ サングリア!!

DSCN1412.JPG

posted by tra at 21:18| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

バルセロナ2日目。

2日目は、地下鉄の1日券を購入。
1日で確か4.6ユーロ。4回くらい乗ると元が取れる感じだったかな。

DSCN1007.JPG

そして早速グエル公園へ。
Vallcarca駅からひたすら坂を上ると、公園の裏口についた。
高台から公園全体が見渡せました。
グエル公園ってかなり広いのね。

DSCN1388.JPG

お金持ちグエルさんが、住宅地を予定してガウディに作らせたそう。
でも実際には住宅はできず、グエルさんが亡くなった後、親族が市に寄付をして公園になったらしい。

DSCN1396.JPG


有名なトカゲくん。上から見ると頑張ってふんばってるのがよくわかります。
DSCN1402.JPG  DSCN1395.JPG

子どももいます。
DSCN1405.JPG

お菓子の家みたい!
DSCN1392.JPG

posted by tra at 21:36| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

ついにサグラダファミリアへ!

地下鉄に乗っていよいよサグラダファミリアへ。
地下鉄は結構わかりやすいし、危険な感じはあんまりしなかった。
駅も車内もキレイだったし。


で、地上に出ると...

DSCN1372.JPG

ジャーーーン。
でかすぎてカメラに納まりきれない!
やっぱりスッゴイねェェ。
なんかウワーって鳥肌がたってしまいました。

さっそく入場料を払い中へ。
中はきれいなステンドグラスも。

DSCN1343.JPG

2ユーロ払ってエレベーターで上へあがることにしました。
階段ならタダなんだけどね。その前に暑さでバテてたからね。

上から見る塔もスゴイ!
工事もまだまだ続いてますねェ。
1882年に建築が始まったそうだけど、完成はいったい何年後かなァ。
最終的には18本の塔が立つらしいけど、現在はできているのはまだ8本。
塔の数は、神様の数なんだそう。

それにしても古い部分を修復しながら、新しい部分を建築していくって気が遠くなりそう。
でもすっごく夢のある仕事だよね。

DSCN1352.JPG  DSCN1351.JPG


カメが背負う柱。

DSCN1349.JPG


この数字は縦横ななめ、どう足算しても「33」になる。
どういう意味があるのか調べてみたら、キリストが亡くなった年齢らしい。

DSCN1342.JPG

きっともっともっと面白い彫刻がいっぱいあるんだろうな。
今度行く時はもっと勉強してから行こうっと。












posted by tra at 22:23| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

いよいよ。

待ちに待ったサグラダファミリア!


へ行く前に、ちょっと小腹が空いたのでタパスに入ってみることにした。

DSCN1312.JPG  DSCN1383.JPG

これはトルティージャ(スペイン風オムレツ)と、タラのコロッケ。
それからチョリソーと、じゃがいものアリオリソース(にんにくマヨネーズみたいな感じ)。

タパスっていいね。
小皿でチョットずつ出てくるから、色んなの食べられるし。
しかもどれもオイシイ!

写真にも写ってるけど、ここのお店はメニューに写真も出てて、
スペイン語がまったくわからなくっても簡単に注文ができる!
スバラシイ!
posted by tra at 22:20| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

やっぱりガウディ。

ガウディの建物を見るために、バルセロナにはずーっと行ってみたいと思ってました。
やっと念願叶った!

DSCN1314.JPG  DSCN1378.JPG

【カサ・バトリョ】
ホテルから歩いて数分のところにありました。
海をイメージして作ったんだって。
中は見られなかったけど、中も海の中をイメージして水色なんだとか。
夜はライトアップされて、昼間とはまた違った雰囲気になります。キレイ!

---------------------------------------

DSCN1315.JPG

【カサ・ミラ】
こちらは山をイメージしたそう。丸みをおびてやさしい印象。
今でもアパートととして使われてるなんて!
カサ・ミラに住んでるなんて言ったらすっごいビックリされそう。

この日の気温は42℃。しかも蒸している。。。
ちょっと動くだけでもキツイ感じ。
それでもどーしても中に入りたかったので、おもいきって大行列に並びました。


屋上はこんなでしたー。

DSCN1321.JPG  DSCN1322.JPG

よくわかんないけどガウディっぽいッ!!



遠くにサグラダファミリアが見えました。

DSCN1327.JPG
posted by tra at 22:03| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

バルセロナのホテル。

rooms3g[1].jpg

タクシーでホテルに到着。
ホテルはAPSIS ATRIUM PALACE
私はいつもHotelClubを使って予約します。
このときは1泊2人で110ユーロ、14,900円くらい。
4つ星クラスで1人8,000円しないくらいだから、やっぱり物価が安いのかな。

ホテル選びは だーーーい好き!
ホテルのHPなんかを見て選ぶんだけど、予約を入れるまでにいつも何日も悩んでしまう。
仕事柄か、ホテルがものすごーく気になる。


このホテルの地下にはこんなステキなプールとジャグジーもありました。
もちろん入ったよ。誰もいなくて貸切でした。
ヨーロッパのホテルでは珍しくアメニティーもこんなにそろってます。

morefacilities[1].jpg facilities10g[1].jpg

画像 005.jpg
posted by tra at 21:16| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。