2005年11月30日

モンサンミッシェル。

なんとか買えた切符で、モンサンミッシェルへ。
まずはパリからTGVに乗ってレンヌへ。
レンヌからモンサンミッシェルへはバスも出ているけど、
私たちは、そこからローカル線でモンサンミッシェルの最寄駅PONTORSONまで行きました。
PONTORSONからは路線バスで10分くらい。
すぐにモンサンミッシェルが見えてきましたー。

モンサンミッシェルに来たのは、この時が2度目。
1度目は母と一緒にパリから日帰りバスの旅でした。
滞在時間が2時間もなくって、ものすごーく後ろ髪を引かれながら帰りました。

なので、今回はロジドフランスのHPから、島の中にあるホテルTerrasses Poulardをとって、ゆっくりしましたー。
夜はライトアップもされてロマンチックです。

DSCN0328.JPG


帰りはレンヌの街をプラプラして、名物そば粉のガレットを食べてから
またパリに戻りました。
Image118[1].jpg
posted by tra at 22:24| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

パリの続き。

この日はちょうどクリスマスでした。
翌日モンサンミッシェルに行くために、前の日のうちにパリの駅で切符を買っておこうと、
窓口に並びました。

もー大行列で、3・40分近く待ったかなァ。
どう見ても大行列の理由は、係員の仕事の遅さ。
隣の係員や、後ろにいる同僚たちとオシャベリしたり、ゲラゲラ笑ったり。。。
結構気が長いワタシでさえも、これにはかなりイライラしました。

やっと私たちの番がきて、行き先を告げても、ぜーんぜん聞いてない!
また他のスタッフとゲラゲラゲラゲラって。
仕舞いには「このコーラの缶の中身は実はジンなんだよ〜♪」なんて赤ら顔で自ら言ってました。。。

クリスマスだから、少々飲んでもまー許す。でもちゃんと仕事してくれよォ!
日本だったら、みどりの窓口の係員がお酒飲みながら仕事なんかしちゃったら
もう新聞沙汰だろうなー。

でも、日本にもこのくらい(?)穏やかな部分があってもいいような気もする...


なんだかんだで、切符も買えて翌日ちゃんと電車に乗れました。
ヤレヤレ。。。
DSCN0301.JPG
posted by tra at 21:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

パリのイルミネーション。

DSCN0296.JPG

クリスマスまで後1ヶ月。
パリのシャンゼリゼ通りでは、今年もライトアップが始まったそうです。
今回で25回目なんだとか。
ってことは、この写真は23回目のライトアップです。
ロマンチックだね〜

ギャラリー・ラファイエットもこんなスゴイことになっちゃいます。
キレイすぎ!!!

DSCN0338.JPG
posted by tra at 21:00| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。